「ファンキージャグラー」で勝つための打ち方・設定推測

「ファンキージャグラー」で勝つための打ち方・設定推測

マイジャグラーシリーズなどに比べてBIGの比重が少し高く、荒れやすいといわれている「ファンキージャグラー」のスペック・設定推測・プレミア告知について紹介します。

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | ファンキージャグラー | P-WORLD

打ち方

通常時

左リールにBAR付近にあるチェリーを狙います。中右リールは適当打ちでOK。

ボーナス成立時

第3停止ボタンを離したときにボーナスが告知(後告知)されたら、次ゲームは1枚掛けで、ボーナスを揃えます。

レバーオン時にボーナスが告知(先告知)されたら、そのままボーナスをそろえても良いですが、単独ボーナスかチェリー重複ボーナスなのかを判別するなら、まず中リールの上段~中段に7を狙い、中段に7が停止したら(チェリー重複ボーナス)、左リールにチェリーを狙い、右リールはフリー打ちでチェリーを獲得し、次ゲームは1枚掛けでボーナスを揃えます。

中リール下段に7が停止したら(単独ボーナス)、左リール・右リールともにボーナス図柄を狙い、そのままボーナスを揃えます。

1枚掛けボーナス揃え手順

現行のジャグラーはボーナス成立後にブドウやチェリーが成立することがあり、その際ボーナスを入賞させずに子役を入賞させることで、最もロスなくボーナスを揃えられます。

手順は、1枚掛けで中リールの上段~中段に7を狙い、上段もしくは中段に7が停止したら、ブドウもしくはチェリーが成立しているので、左リールはチェリーを狙い右リールはフリー打ちで、ブドウもしくはチェリーを獲得(12枚)して、次ゲームで同じ手順を再度実施します。

中リール下段に7が停止したら、左リール・右リールともにボーナス図柄を狙い、ボーナスを揃えます。

ボーナスゲーム中

全リールフリー打ちで、ビッグボーナスならMAX312枚、レギュラーボーナスならMAX104枚獲得できます。

設定推測

ファンキージャグラーで設定差が大きいのは、単独レギュラー確率です。また、ある程度ゲーム数を回す場合はブドウ確率も参考になるでしょう。

単独ボーナス確率

設定BIGREG
11/3701/669
21/3631/568
31/3691/509
41/3451/463
51/3461/414
61/3121/363

ブドウ確率

設定出現率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

演出

プレミア告知

GOGO! エレキ点滅

第一停止時/第二停止時/BET時/レバーオン時に発生

エレキ音とともにGOGO! ランプが高速点滅

ガコマシンガン

第二停止時/第三停止ボタンを離した瞬間に発生

暗転後にガコガコと鳴りながら高速点滅

ドリフト告知

第三停止ボタンを離した瞬間に発生

豪快なドリフト音と同時にランプが点灯

ドリフトストップ

第一停止時から発生

ボタンを押すたびにドリフト音が発生

7セグ

告知ランプ点灯後に7セグでプレミアム演出が発生

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。