「ニューハナハナゴールド-30(6号機)」で勝つための打ち方と設定推測

「ニューハナハナゴールド-30(6号機)」で勝つための打ち方と設定推測

メーカーパイオニア
導入開始2021年1月5日予定
タイプノーマルタイプ(6号機)
技術介入チェリー狙い、スイカ狙い
Memo

本記事に掲載している情報は、執筆時点で公式ページやインターネット上に公開されている情報を基にしており、ホールに本格導入が開始されれば、より正確で詳細な情報が出そろってくると思われます。

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/2971/4961/18697%
21/2841/4581/17599%
31/2731/4251/166101%
41/2621/3971/157103%
51/2511/3701/149105%
61/2401/3441/141107%

リール配列

リール配列については、公式サイトに掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | ニューハナハナゴールド‐30 | パイオニア

打ち方

通常時

まずは、左リール枠内にBARを目安にチェリーを狙い、停止形によって打ち分けます。

左リール上段にBARが停止したとき

ボーナス確定なので、中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:中段チェリー

左リール中段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:角チェリー

左リール下段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、リプレイ、ベル

左リール上段にスイカが停止したとき

中リールは白7か赤7を目安に、右リールはボーナス図柄を避けてスイカを狙います。

なお、スイカハズレはボーナス確定です。

成立役:スイカ

ボーナス成立時

ハイビスカスランプが光れば、ボーナスです。

なお、リーチ目(ハナハナ目)出現時は、次ゲームは1BETでボーナスを揃えます。

7図柄は、どちらの色で揃えてもOKです。

BIG CHANCE中

リールの両サイドにあるランプが、赤と緑で点滅した時のみ、通常時と同じ打ち方でチェリーとスイカをフォローします。残りのゲームはフリー打ちでMAX224枚獲得可能です。

REG CHANCE中

基本は、毎ゲーム左リールにチェリーを狙い、中リールと右リールはフリー打ちでMAX112枚獲得可能です。

なお、一度だけスイカを揃えることでサイドランプがフラッシュし、フラッシュの色に設定示唆があります。

スイカ揃え手順

左リール中段に白7をビタ押しし、中リールは白7か赤7を目安に、右リールはボーナス図柄を避けてスイカを揃えます。

設定推測

「ニューハナハナゴールド-30」では、ボーナス確率以外に、以下のような設定差や設定示唆があるようです。

BIG CHANCE中のスイカ確率

ビッグボーナス中のスイカ確率については、詳細な解析値は出てきていませんが、おそらくこれまでのシリーズと同じように大きな設定差があるようです。

REG CHANCE中のサイドランプの色

REG CHANCE中に1回だけ左リールビタ押しでスイカを揃えることで、サイドランプの色で設定示唆があります。

示唆
青、緑奇数設定示唆
黄、赤偶数設定示唆
レインボー高設定示唆

ボーナス終了時のTOPパネルのフラッシュ

ボーナス終了時に、筐体上部中央にあるTOPパネルの色が変化する場合があり、変化するパネルの色に設定示唆があるようです。

なお、変化する色の種類は「青」「黄」「緑」「赤」「レインボー」です。

演出

「プレミアムハナハナ-30」には、次のようなプレミアム演出があり、プレミアム演出発生時はビッグボーナス確定です。

プレミアム点滅

ハイビスカスの点滅パターンが通常と異なるパターンになる告知です。

プレミアムバイブレーション

レバーオン時に筐体がブルッを震える告知です。

バウンドストップ

リール停止時にリールが「ブルッ」と震える告知です。すべてのリールで発生の可能性があります。

ニューハナフリーズ

レバーオン時、もしくはリール回転開始後に発生し、リールが全回転して自動的に7が揃う告知です。

MAX BET告知

MAXBETボタンが通常の赤色から緑色のハイビスカスに変わる告知です。

レインボーフラッシュ・バックライトフラッシュ

筐体上部のウィングランプが七色にフラッシュしたり、リールのバックライトがV字にフラッシュする告知です。

スペシャル音

7図柄テンパイ時・小役入賞時の払い出し時・リプレイ入賞時、それぞれの音が通常と異なるスペシャルな音になる告知です。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。