「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」で勝つための打ち方・設定推測

「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」で勝つための打ち方・設定推測

2016年8月に大都技研から登場した「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」は、ボーナスメインで出玉を増やすAタイプ(ノーマルタイプ)マシンで、「クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~」の後継機となります。

前作に比べ演出量が約2倍に増え、ボーナス合算確率も約1/164~約1/116と破格の数字を誇り、さらにビッグ終了後は30ゲームのRTもあり、まさに「前作からパワーアップして帰ってきた!!」にふさわしいマシンとなっています。

ここでは「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

出玉率は、ボーナスの最速揃えにより1%~1.5%ほど上昇します。

設定BIGREG合算出玉率
11/299.31/364.11/164.397.2%
21/292.61/341.31/157.598.7%
31/280.11/303.41/145.3101.6%
41/265.31/287.41/138.0106.1%
51/257.01/264.31/130.3108.5%
61/232.41/232.41/116.2114.6%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~ | P-WORLD

打ち方

通常時

ここでは、オーソドックスな順押し手順を紹介しますが、演出に惑わされることなく成立役をいち早く察知したいときや、子役の取りこぼしを減らしたいときは、中押しや逆押しといった変則押し手順がおススメです。

「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」変則押し(中押し・逆押し)手順
「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」のオーソドックスな通常時の打ち方としては、左リールにチェリーを狙う順押し手順が一般的ですが、...

まず、左リール上段~中段に白BARを狙います。以下、停止形により打ち分けます。

左リール上段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、リプレイ、ベル、チャンス目

左リール中段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:チェリー

左リール上段にスイカが停止したとき

中リールは・右リールともに青ピラミッド図柄を狙います。

成立役:スイカ、チャンス目、強チャンス目(ピラミッド揃い)

ボーナス成立時

ボーナスは、赤7ビッグ・黃7ビッグ・赤異色ビッグ・黃異色ビッグ・ピラミッドビッグ・赤7レギュラー・黃7レギュラーと種類が多く、液晶にボーナスが告知されるまでに数ゲームを要する場合があるため、レア役を引いた直後のゲームで熱い演出に発展したら、積極的にボーナスを狙いましょう。

「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」ボーナス最速判別手順
「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」では、チャンスリプレイ後などに演出が発生してボーナスを期待させますが、そのときにボーナス...

ビッグボーナス中

予告音発生時(右上のCHANCEランプ点灯)に1度だけ技術介入を行い、以降は順押しフリー打ちでMAX304枚獲得可能です。ボーナス終了後は30ゲームのRTに移行します。

技術介入手順

右リール・中リールをフリー打ちし、左リール中段~下段に白BARを狙います。左リール下段に白BARが停止したら成功です。

レギュラーボーナス中

予告音発生時(右上のCHANCEランプ点灯)に1度だけ技術介入を行い、以降は順押しフリー打ちでMAX106枚獲得可能です。

なお、技術介入成功後は、毎ゲーム左リール中段に黃7をビタ押しすることで設定示唆演出が発生する場合があります。

技術介入手順

右リール・中リールをフリー打ちし、左リール中段~下段に白BARを狙います。左リール下段に白BARが停止したら成功です。

RT

ビッグボーナス開始時に選択した演出に合わせて演出が変わるリプレイタイムで、全部で7種類あります。継続ゲーム数は30ゲームで、打ち方は通常時と同じでOKです。

同時当選期待度

「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」では、小役とボーナスの同時当選があります。ボーナス期待度は次のとおりで、高設定ほど同時当選期待度は上がります。

なお、強チャンス目(ピラミッド揃い)はボーナス確定です。

小役期待度
ベル0.01%~0.02%
スイカ1.6%~3.0%
チェリー7.9%~14.5%
チャンス目19.9%~25.5%

リーチ目

「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」では、ボーナス確定の出目としては、強チャンス目(青ピラミッド揃い)、左リールの中段黄7、ぐらいを覚えておけばOKでしょう。

設定推測

「クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~」でのボーナス確率以外で設定推測に役立ちそうな要素について紹介します。

小役確率

それぞれの小役にそれなりの設定差がありますが、ある程度ゲーム数をこなさないと、設定差は見えてこないと思います。

設定ベルチェリースイカ強チャンス目
11/6.151/92.81/92.21/13107
21/6.111/91.91/88.21/13107
31/6.041/90.81/84.51/13107
41/5.981/89.31/81.31/13107
51/5.921/88.31/78.01/9362
61/5.881/86.21/74.81/7282

赤ピラミッドビッグ

赤ピラミッドビッグの出現率に設定差があり、複数回確認できれば高設定の期待度が上がります。

設定確率
11/7282
21/6554
31/5041
41/4096
51/3449
61/2048

スイカとレギュラボーナスの同時当選

スイカとレギュラーボーナスの同時当選を確認できれば、設定5以上確定です。ただ、出現率は1/65536と激低です。

レギュラーボーナス中のカード

レギュラーボーナス中に液晶に表示されるキャラクター紹介カードには「通常・銀・金・赤」の4種類のカードがあり、赤カードが出現すると設定4以上確定です。

レギュラーボーナス中の音声

レギュラーボーナス中に左リール中段に黃7をビタ押しすることで、子供クレアの音声が発生しますが、この音声が大人クレアだと設定5以上確定です。

なお、技術介入時以外のすべてのゲームでビタ押しに成功すると、大人クレアの発生確率が大幅アップします。

設定1回成功全て成功
1~4--
51/50001/30
61/33331/30

RT中の演出

ボーナス後のRT中の演出に高設定確定示唆がいくつかあります。

番長RT

「456グラム」の重り出現で設定4以上確定です。

忍魂RT

告知演出で「666」が出現で設定6確定です。

クレアRT

「555%」出現で設定5以上確定で「666%」出現で設定6確定です。

シェイクRT

「ピンク背景」出現で設定4以上確定です。

演出

通常時は、いくつかのステージを行き来し、チャンス演出・役物演出・連続演出などがあります。演出にはそれぞれ法則などもあり、法則崩れでボーナス確定となる演出もあるようです。

また、チャンス目の一部で突入する「高確率」は、5ゲーム間のプチRTで突入しただけでアツい演出です。なお、高確率中にチャンス目が成立したらボーナス濃厚です!

あとがき

レアな演出を含めると演出の数はかなりたくさんあるので、高設定を打てれば演出・出玉ともにとても楽しい台です。ただ、クレア2を含め低設定の液晶付きAタイプマシンは、ハズレ演出が多すぎで個人的に苦痛です。。。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。