「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

2016年11月にNET(ネット)から登場した「パチスロ 凪のあすから」は、人気アニメ「凪のあすから」とのタイアップ機で、ボーナスメインで出玉を増やすノーマルタイプのスロットです。

多彩な演出が搭載されており、アニメ「凪のあすから」の世界観を楽しみながら打てるマシンとなっています。

ここでは「パチスロ 凪のあすから」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

※小役の完全獲得・技術介入・ボーナスの最速揃えにより出玉率は3%ほど上昇します。

設定BIGREG合算出玉率
11/2951/4121/17297.8%
21/2921/3991/16898.8%
31/2891/3741/163100.2%
41/2811/3541/156102.1%
51/2801/3071/146104.0%
61/2731/2731/136106.9%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | パチスロ 凪のあすから | P-WORLD

打ち方

通常時

まずは、左リール上段あたりに凪図柄を狙います。以下、停止形によって打ち分けます。

凪図柄:
「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

左リール上中段に凪図柄が停止したとき

中リールはフリー打ちし、右リールに青7図柄を狙います。

成立役:弱凪、強凪(右リール下段に青7図柄が停止)

左リール中下段に凪図柄が停止したとき

中リール・右リールともに白BARを狙い、白BARが右下がりで揃えば最強凪(ボーナス確定)です。なお、左リールの目押しが遅いと弱凪もしくは強凪の可能性があります。

成立役:最強凪

左リール枠内にスイカが停止したとき

右リールをフリー打ちし、中リールに青7図柄を目安にスイカを狙います。スイカは15枚役なので取りこぼさないように注意しましょう。

成立役:スイカ

上記以外の停止系の時

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

ボーナス成立時

ボーナスには、赤7ビッグ・青7ビッグ・黃7ビッグ・赤7レギュラー・青7レギュラー・黃7レギュラーと種類が多いので、レア役やリーチ目を引いたら積極的にボーナスを狙いましょう。

ビッグボーナス中

1度だけ順押しで14枚役を獲得し、それ以外は逆押しフリー打ちでMAX290枚獲得可能です。

ボーナス終了後は、最大25ゲーム継続のRT「エピソードチャレンジ」へ移行します。

14枚役獲得手順

順押しで左リールに3連7図柄をビタ押し、中リールはフリー打ち、右リール枠上に白BARを狙います。14枚の払い出しで成功です。

レギュラーボーナス中

1度だけ順押しで11枚役を獲得し、それ以外は左リールに3連7図柄を狙って消化することでMAX111枚獲得可能です。

ボーナス終了後の1ゲーム目にスペシャルリプレイ成立で、50ゲーム継続のRT「スペシャルエピソード」に移行します。

11枚役獲得手順

順押しで左リール上段に白BARをビタ押しし、中リール・右リールはフリー打ちします。11枚の払い出しで成功です。

RT(リプレイタイム)中

RTは前半の「エピソードチャレンジ(最大25ゲーム継続)」と後半の「エピソードゲーム(25ゲーム継続)」の2段階になっています。

また、エピソードチャレンジ中もしくはレギュラーボーナス後の1ゲーム目にスペシャルリプレイが成立すると「スペシャルエピソード(50ゲーム継続)」に移行します。

Memo

スペシャルリプレイの成立確率は、エピソードチャレンジ中は1/199.8で、レギュラーボーナス終了後1ゲーム目は1/33.1となります。

エピソードチャレンジ中

画面に泡のプクプクが発生すると「エピソードゲーム」への突入リプレイが成立している合図です。

残り9ゲームまでは順押し消化で突入リプレイを入賞させないようにして、残り8ゲーム以降は画面に泡のプクプクが発生したら、逆押しで右リール・中リールはフリー打ちし、左リールに3連7図柄を狙い、突入リプレイを入賞させます。

なお、ボーナス時の図柄により技術介入の難易度が変化し、青7ビッグで5コマ、赤7ビッグで2コマ、黃7ビッグはビタ押しの精度が要求されます。

Memo

目押しに自信がなければ、黃7ビッグのときは残り15ゲームぐらいから突入リプレイを入賞させるようにしたほうが良いかもしれません。

エピソードゲーム中、スペシャルエピソード中

通常時と同じ打ち方でOKです。

設定推測

「パチスロ 凪のあすから」では、ボーナス確率、小役確率、演出などで設定推測に役立つ要素があります。

小役確率

ベル・弱凪・強凪・スイカの各小役に設定差がありますが、設定差が小さいのでベルとレア役合算でカウントするのが良いようです。

設定ベルレア役合算
11/9.21/30.2
21/9.11/29.4
31/9.01/28.8
41/8.81/28.5
51/8.71/28.2
61/8.51/27.5

ビッグボーナス中の中段ベル

ビッグボーナス中の中段ベル確率に設定差があります。

設定中段ベル
11/10.0
21/9.6
31/9.3
41/9.0
51/8.6
61/8.4

演出

フリーズ

単独青7ビッグボーナス成立時の43%で発生するロングフリーズは、発生時点で設定4以上確定です。

ボーナス確定画面

ボーナス確定画面に設定示唆画面が出現する場合あり「5年後のキャラ集合画面」出現で設定4以上確定です。

「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

レギュラーボーナスオープニング画面

レギュラーボーナスのオープニング画面が、まなかとちさきの二人なら高設定確定です。

■まなかとちさき(波中制服):設定5以上確定

「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

■まなかとちさき(濱中制服):設定6確定

「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

ボーナス・RT終了画面

ボーナスやRTの終了画面に設定示唆画面が出現する場合があり、下の画像のように羽衣を着たまなかとちさき画面出現で設定4以上確定です。

「パチスロ 凪のあすから」で勝つための打ち方・設定推測

演出

「パチスロ 凪のあすから」では、通常時は4種類のステージ「汐鹿生ステージ」「学校ステージ」「鷲大師ステージ」「五年後の世界ステージ」を行き来します。「五年後の世界ステージ」ならチャンスです。

また、通常時の連続演出は8種類あり、それぞれ成功でボーナス確定となります。

あとがき

「パチスロ 凪のあすから」は「HANABI」と似たゲーム性で、ボーナス中やRT中に技術介入要素が搭載されており、なかなか楽しめそうです。

また、RT中は様々なエピソードが展開されるようなので、原作アニメのファンの方も楽しく打てそうです。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。