「CREA Newクレアの秘宝伝」で勝つための打ち方と設定推測

「CREA Newクレアの秘宝伝」で勝つための打ち方と設定推測

メーカー大都技研
導入開始2022年9月
タイプノーマルタイプ(6号機)
技術介入

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/243.61/409.61/152.897.6%
21/240.91/394.81/149.698.8%
31/238.31/360.11/143.4100.2%
41/230.81/310.61/132.4103.2%
51/220.71/281.31/123.7106.1%
61/205.41/251.11/113.0110.1%

リール配列

リール配列については「P-World」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | CREA Newクレアの秘宝伝 | P-World

打ち方

「CREA Newクレアの秘宝伝」では、通常時に「ドットモード」「ストーリーモード」「ミッションモード」「バカンスモード」「シンプルモード」と5種類の演出モードから選択してプレイでき、モードに応じて演出などが異なります。

通常時

通常時は、全リールフリー打ちで取りこぼしはありません。

なお、リプレイ停止時に通常と異なるフラッシュや効果音が発生すればチャンスリプレイとなり、ボーナスの同時当選に期待でき、払い出しの無いチェリーが出現すれば、ボーナスの内部当選が確定します。

ボーナス成立時

ボーナスは、ビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類で、ビッグボーナスはクレア図柄と赤7図柄のどちらでそろえてもOKです。

なお、ボーナスが成立しているかは、リールの右横にあるハートマークのようなタッチセンサーに触れば、いつでも確認できます。

ボーナスの判別手順は、次のとおりです。

ボーナス判別手順

1枚掛けで右リール枠内にBAR図柄を目押しし、上段もしくは下段にBAR図柄が停止したらレギュラーボーナス、クレア図柄が停止したらビッグボーナスとなるので、残りのリールにそれぞれの図柄を目押しします。

ボーナス中

ビッグボーナス、レギュラーボーナスともに、一度だけ逆押しフリー打ちで13枚役を獲得し、以降は順押しフリー打ちで、ビッグボーナスならMAX251枚、レギュラーボーナスならMAX71枚獲得できます。

同時当選

「CREA Newクレアの秘宝伝」では、小役とボーナスの同時当選があり、基本的にはリプレイ<オレンジ<角チェリー<中段チェリー<チャンスリプレイの順で同時当選の期待度が上がります。

なお、通常時の打ち方により小役との同時当選期待度に違いがあるようです。

設定推測

「CREA Newクレアの秘宝伝」の設定推測要素としては、レギュラーボーナス確率と小役確率が役立ちます。

レギュラーボーナス確率

レギュラーボーナス確率に大きな設定差があるため、高設定を狙うならレギュラーボーナスの確率が1/300以上が目安になるでしょう。

設定レギュラーボーナス
11/409.6
21/394.8
31/360.1
41/310.6
51/281.3
61/251.1

小役確率

8枚役(チェリー/オレンジ/ベル)の合算確率と、チャンスリプレイの確率に設定差があります。

設定8枚役合算チャンスリプレイ
11/6.11/434.0
21/6.01/428.3
31/5.91/422.8
41/5.81/417.4
51/5.71/412.2
61/5.61/407.1

演出

「CREA Newクレアの秘宝伝」では、通常時に選択するモードに応じてさまざまな演出が用意されており、中には出現しただけでボーナス確定となるプレミアム演出も用意されています。

さらに、リールロックやリールのバウンドストップ、第三停止時にストップボタンの操作が無効化する、払い出し後にMAXBETボタンが無効化するなどの違和感演出も搭載されています。

また、これまでのクレアシリーズと同様に、ビッグボーナス時は全65曲の楽曲からBGMを選択してプレイできます。

あとがき

高設定での出玉率は魅力的ですが、普段のホールで使われるであろう低設定が辛いのでご注意ください。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。