「A-SLOT 偽物語」で勝つための打ち方・設定推測

「A-SLOT 偽物語」で勝つための打ち方・設定推測

2016年7月にサミーから登場した「A-SLOT 偽物語」は、名前のとおりボーナスで出玉を増やすAタイプ(ノーマルタイプ)のマシンです。本機は、ボーナス合算が軽く、ボーナスの2/3がビッグボーナスでとても遊びやすいマシンになっています。

ここでは「A-SLOT 偽物語」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

ビッグボーナスには同色ビッグと異色ビッグがあります。また、小役の完全獲得やボーナスの最速揃えにより出玉率は2%ほど上昇します。

設定BIGREG合算出玉率
1各1/4561/4561/15298.3%
2各1/4411/4411/147100.0%
5各1/4081/4081/136104.6%
6各1/3571/3571/119109.7%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | A‐SLOT偽物語 | P-WORLD

打ち方

通常時

まずは、左リール上段~中段に黒BARを狙います。以下、停止形により打ち分けます。

左リール下段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、リプレイ、ベル、怪異リプレイ

左リール中段にチェリーが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:超強チェリー(ボーナス確定です)

左リール下段にチェリーが停止したとき

中リールと右リールに怪異図柄(大)を狙います。

成立役:チェリー、超強チェリー(中段に「BAR/怪異/怪異」が停止)

左リール上段にスイカが停止したとき

中リールは赤7、右リールは怪異図柄(大)を目安にスイカを狙います。

成立役:スイカ、怪異リプレイ(下段に「「リプ/リプ/怪異(小)」)、強怪異リプレイ(下段に「「リプ/リプ/怪異(大)」)

左リール上段に怪異図柄(小)が停止したとき

中リールは赤7を、右リールは怪異図柄(大)を目安にスイカを狙います。

成立役:スイカ、怪異リプレイ(右下がりに「怪異/リプ/リプ」)、強怪異リプレイ(右下がりに「怪異/リプ/怪異(小)」)

ボーナス成立時

基本、液晶にボーナスが告知されてから揃えて問題ないと思いますが、レア役を引いた後のゲームで熱い演出が来てボーナスを確信した場合は、ボーナスを積極的に狙いましょう。

同色ビッグボーナス中

適当打ちでMAX312枚獲得できます。

同色BIGボーナス開始時は「オールスター」「シスター」のいずれかのタイプを選択します。なお、毎ゲーム左リール上段に白7をビタ押しすることで、設定示唆要素が出現する可能性があります。

異色ビッグボーナス中

適当打ちでMAX208枚獲得できます。

なお、毎ゲーム左リール上段に白7をビタ押しすることで、設定示唆要素が出現する可能性があります。

レギュラーボーナス中

適当打ちでMAX104枚獲得できます。

RT「倖時間」

ビッグボーナス終了後は、20ゲームのRT「倖時間(ハッピータイム)」に移行します。打ち方は通常時と同じです。

ボーナス同時当選

単独ボーナス以外に、小役との同時当選があり「スイカ<チェリー<怪異リプレイ<強怪異リプレイ」の順に期待度が高くなります。

なお「怪異揃い」と「超強チェリー」はボーナス確定です。

設定推測

「A-SLOT 偽物語」では、小役確率やボーナス時のハズレや演出などに設定差があります。

通常時の小役確率

小役の中でもベルの設定差が大きいので、カウントすることで設定推測の要素になります。

設定ベル
11/7.65
21/7.48
51/7.31
61/7.15

ボーナス中のハズレ確率

ボーナス中のハズレ確率に大きな設定差があり、一度でも確認できれば設定5以上の期待度大です。

設定ハズレ
11/65536
21/8192
51/1024
61/512

演出

ボーナステンパイ時のセリフ

ボーナス図柄テンパイ時のセリフに設定示唆があり、高設定確定のセリフもあります。

セリフ示唆
忍「ぱないの!」設定2以上確定
余接「あんまり調子に・・・」設定5以上確定
貝木「偽物の方が圧倒的に・・・」設定6確定
火憐「自分に負けなきゃ・・・」+白7同色BIG設定6確定
月火「もうお兄ちゃん・・・」+白7同色BIG設定6確定

オールスター

同色ビッグボーナスで「オールスター」を選択し、毎ゲーム左リール上段に白7をビタ押しすることで、MAX5体のミニキャラが出現します。

このキャラの組み合わせに設定示唆があり、設定5もしくは6確定の組み合わせは、以下となります。

  • 5体すべてが同一のキャラ
  • ひたぎ4人と暦1人
  • 前作ヒロイン集合(ひたぎ・真宵・駿河・撫子・翼)
  • 悪者集合(影縫・貝木・余接・貝木・影縫)
  • あららぎ家集合(火憐・月火・暦・月火・火憐)

祝福カットイン

同色ビッグや異色ビッグ中に、毎ゲーム左リール上段に白7をビタ押しすることで「祝福カットイン」が出現する場合があります。

この「祝福カットイン」画像の一部に、高設定確定の画像があります。

■設定2以上確定:

「A-SLOT 偽物語」で勝つための打ち方・設定推測

■設定5以上確定:

「A-SLOT 偽物語」で勝つための打ち方・設定推測

■設定6確定:

「A-SLOT 偽物語」で勝つための打ち方・設定推測

ボーナス終了時のセリフ

ボーナス終了時のセリフに設定示唆があり、高設定確定のセリフがあります。

セリフ示唆
忍「続いたの!ぱないの!」設定2以上確定
余接「よく続いたね」設定6確定

演出

通常時は、レア役成立からの連続演出・怪異チャレンジ・チャンスゾーンなどを経てボーナス確定となります。

怪異チャレンジ

通常時に「狙え!」カットイン発生でボーナスもしくはチャンスゾーン突入のチャンスとなります。

リーチ目停止でボーナス確定となり、怪異リプレイ停止でチャンスゾーンに突入します。

チャンスゾーン

最大8ゲーム継続するプチRTで、出現ステージにより期待度が異なります。出現ステージと期待度は「解呪ノ儀<化物語解呪ノ儀<真・解呪ノ儀<和解ノ儀」の順で高くなります。

なおチャンスゾーン中に「狙え!」ボイスが発生した際は、逆押しで怪異図柄を狙い図柄が揃えばボーナス確定です。

ぱないのドーナツ

レバーオンから「ぱ→な→い→の」の順で液晶下部に出現する文字がステップアップしていき、対応役否定でボーナス確定です。ステップアップ別の対応役は、以下のとおりです。

ステップ対応役
リプレイor怪異リプレイ
ベルor怪異リプレイ
スイカor怪異リプレイ
ボーナス確定

あとがき

個人的に液晶搭載のノーマルタイプのマシンに馴染みがなく、食わず嫌いなところがありますが、今後同じようなタイプのマシンが増えてくると思われます。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。