「A-SLOT DARTSLIVE」で勝つための打ち方・設定推測

「A-SLOT DARTSLIVE」で勝つための打ち方・設定推測

2019年2月にサミーから登場した「A-SLOT DARTSLIVE」は、ダーツマシンとして有名な「DARTSLIVE」(ダーツライブ)とタイアップしたパチスロ機で、ボーナスメインで出玉を増やすノーマルタイプのマシンです。

すべてのボーナス後には、RT移行のチャンスがあり、運が良ければ次回ボーナスまで続く「無限RT」を獲得することができます。

ここでは「A-SLOT DARTSLIVE」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/299.31/392.41/169.897.7%
21/296.51/364.11/163.499.7%
51/287.41/316.61/150.7103.0%
61/277.71/280.11/139.4106.0%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | A‐SLOT DARTSLIVE | P-WORLD

打ち方

通常時

全リールフリー打ちでOKです。

ダーツチャンス

チャンス目成立時に発展する「ダーツチャンス」では、中リール中段に7図柄を狙い、中リール中段に7図柄が停止すれば、ボーナス確定です。

なお、ダーツチャンス中に小役成立時は、次ゲームに持ち越します。(最大3回)

ボーナス成立時

ボーナスは「ビッグボーナス」「レギュラーボーナス」の2種類で、いずれもフリー打ちで揃います。

ビッグボーナス中

全リールフリー打ちでOKです。

なお、予告音発生時の枠上ベルの出現率、狙え演出発生時のハズレ(BULL揃い)出現率に設定差があります。

ビッグボーナス終了後は、チャンスゾーン「カウントアップチャレンジ」に移行します。

レギュラーボーナス中

全リールフリー打ちでOKです。

レギュラーボーナス終了後は、チャンスゾーン「カウントアップチャレンジ」に移行します。

カウントアップチャレンジ

ボーナス終了後に移行する5ゲーム間のチャンスゾーンで、光ったラインに停止するBULL図柄の数でRTの継続ゲーム数が決定します。

停止数RT継続ゲーム数
0-
125G
250G
3次回ボーナスまで

RT中

通常時と同様、全リールフリー打ちでOKです。

ボーナス同時当選

全役でボーナス当選の可能性がありますが、9割弱がチャンス目との同時当選です。

設定推測

「A-SLOT DARTSLIVE」では、ボーナス確率以外に、通常時の小役確率や、ビッグボーナス中の小役確率に設定差があります。

通常時の小役確率

通常時は、右下がりベル確率に設定差があります。

設定右下がりベル
11/11.0
21/10.3
51/9.8
61/9.6

ビッグボーナス中の小役確率

ビッグボーナス中は、枠上ベルとハズレ(BULL揃い)確率に大きな設定差があります。

設定枠上ベルハズレ
11/15.01/16384.0
21/14.01/16384.0
51/11.01/601.3
61/10.01/601.3

演出

通常時には、さまざまな演出があり、レバーオン~第3停止までのいろんなタイミングで発生します。

  • リールフラッシュ
  • リール消灯 - 全消灯なら…
  • バウンドストップ - 第3停止で発生なら…
  • 図柄強調 - 光ったラインに小役が揃わなければ…
  • フラッシュ
  • ホワイトホース - 発生時点で期待大

あとがき

目押し不要なので、だれでも楽しめるマシンではないでしょうか。

個人的には自力感が少しでもあるともっと楽しめると思いますが。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。