「めぞん一刻 桜の下で」で勝つための打ち方・設定推測

「めぞん一刻 桜の下で」で勝つための打ち方・設定推測

2016年5月にオリンピアから登場した「めぞん一刻 桜の下で」は、人気パチスロ「めぞん一刻」シリーズの第4弾となり、ボーナスメインで出玉を増やすノーマルタイプのスロットです。

通常時は、2種類の演出モード「通常モード」「役物告知モード」が選択でき、ボーナス中には技術介入要素もあります。また、全てのボーナス終了後には、30ゲーム継続のRT「ドラマチックTIME」に突入します。

ここでは「めぞん一刻 桜の下で」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/344.91/532.81/209.498.0%
21/336.11/512.01/202.999.6%
31/326.01/496.51/196.8101.5%
41/318.11/481.91/191.6103.2%
51/296.51/445.81/178.1107.3%
61/273.11/409.61/163.8112.2%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | めぞん一刻 桜の下で | P-WORLD

打ち方

モード選択

通常時は、2種類の演出モードから好きな方を選択して遊戯します。

  • 通常モード:液晶演出メインで楽しむモード
  • 役物告知モード:リーチ目や役物演出で楽しむモード

通常時

まずは、左リール枠上~上段にBARを狙います。以下、停止形により打ち分けます。

左リール枠内にチェリーが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:角チェリー、中段チェリー、確定チェリー(チェリー揃い)

左リール下段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、リプレイ、オレンジ

左リール上段にスイカが停止したとき

中リール・右リールともにBARを目安にスイカを狙います。

成立役:スイカ、リーチ目役

左リール上段に青7が停止したとき

中リール・右リールともにBARを目安にスイカを狙います。

成立役:スイカ、ボーナス(スイカハズレ)

ボーナス成立時

ビッグボーナスは、青7揃い・赤7揃い、レギュラーボーナスは青青BARとなります。

アツい演出が発生したり、リーチ目役などを引いてボーナスを確信した場合は、積極的にボーナスを狙いましょう。

ビッグボーナス中

1度だけ14枚役を獲得し、それ以外のゲームは順押しフリー打ちでMAX311枚獲得可能です。

ボーナス終了後は30ゲーム継続のRT「ドラマチックTIME」へ移行します。

14枚役獲得手順

逆押しで右リール・中リールをフリー打ちし、左リール上段~中段に青7を狙います。中段に青7が停止したら成功です。

レギュラーボーナス中

ビッグボーナスと同じ手順で1度だけ14枚役を獲得し、それ以外のゲームは順押しフリー打ちでMAX155枚獲得可能です。

なお、14枚役獲得後、毎ゲーム左リール上段にボーナス図柄をビタ押しし続けると、ボーナス終了時のセリフで設定示唆が発生する場合があります。(ビタ押しに成功すると液晶画面左側の桜ランプが点灯します)

ボーナス終了後は30ゲーム継続のRT「ドラマチックTIME」へ移行します。

RT「ドラマチックTIME」

通常時と同じ打ち方でOKです。

同時当選

「めぞん一刻 桜の下で」では、小役との同時当選があり期待度は次のとおりです。なお、確定チェリー・中段チェリー・ハートリプレイ(ハート揃い)は、ボーナス確定です。

小役期待度
リプレイ0.2%
角チェリー5.1%~5.6%
スイカ5.1%~6.6%

リーチ目

代表的なリーチ目は、公式サイトで紹介されているので、それらを覚えておけばOKです。

スペック | めぞん一刻 桜の下で | オリンピア

設定推測

「めぞん一刻 桜の下で」では、ボーナス確率以外で通常時の小役確率・ビッグボーナス中の小役確率・演出などに、設定推測に役立つ設定差や設定示唆があります。

通常時の小役確率

通常時はオレンジ・角チェリー・スイカなどに設定差があります。

設定オレンジ角チェリースイカ
11/7.91/41.51/98.4
21/7.81/40.71/96.4
31/7.71/39.91/93.8
41/7.61/39.11/90.9
51/7.41/38.31/87.8
61/7.31/37.51/83.1

ビッグボーナス中の小役確率

ビッグボーナス中の中段オレンジの出現率に設定差があります。

設定中段オレンジ
11/16.0
21/15.7
31/15.3
41/15.0
51/14.0
61/12.0

ビッグボーナス時のスペシャルエピソード

通常時に赤7ビッグボーナスに当選するとスペシャルエピソード「形見」が出現する可能性があります。

朝一以外の赤7ビッグで「形見」が出現した場合は、設定5以上の可能性大で、2連続で「形見」が出現した場合は、設定6確定です。

レギュラボーナス終了時のセリフ

レギュラボーナス中に、14枚役獲得後、毎ゲーム左リール上段にボーナス図柄をビタ押しし続けると、ボーナス終了時のセリフで設定示唆が発生する場合があります。

なお、ビタ押しに10回以上成功すると、設定示唆の発生率が若干上がります。

セリフ示唆
どうも、三鷹さん設定3以上確定
四谷さん、こんな所にっ!設定4以上確定
五代さんなりに…がんばってくださいね設定5以上確定
あなたに会えて、本当に良かった設定6確定

演出

通常時は、液晶演出や役物による演出があります。

役物演出

「ドラマチック桜フラッシュ(液晶画面左側)」「ハートPUSH(液晶画面右側)」の2つの役物があり、それぞれにアツいポイントがあります。

ドラマチック桜フラッシュ

液晶画面の左側にあり、ハートシャッターと桜が合体するとチャンスです。

ハートPUSH

液晶画面の右側にあり、ボタンが飛び出すとチャンスです。

液晶演出

液晶演出には「予告系演出」と「ストーリ-演出」があります。

予告系演出

予告系演出には以下のような演出があります。

  • ぴよぴよほう演出
  • 八神登場演出
  • ハートを狙え演出
  • お願いチャンス演出
  • メモリアルワード演出

以下の演出は、激アツの演出です

  • ステップアップリールロック演出
  • キャラムービー演出
  • 次回予告演出
  • 想い演出

ストーリー演出

ストーリ演出には以下のような演出があり、特に「桜迷路」「ロマンスチャンス(温泉)」は激アツの演出です。

  • プールサイドのキスマーク
  • 梅酒婆あ
  • 湯治者たち
  • 桜迷路
  • ロマンスチャンス(海岸<庭園<温泉の順で期待度アップ)

あとがき

レギュラボーナスの獲得枚数が155枚と他のノーマルタイプのマシンより多めなのと、すべてのボーナス後にRTが付いてくるため、ボーナス確率は若干重めのスペックになっています。そのため、ハマリも深い印象です。

全体的な印象は、可もなく不可もなくといったマシンですが、技術介入・設定示唆どれをとっても、ほどよい感じと言えると思います。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。