「パチスロ 闇芝居」で勝つための打ち方・設定推測

「パチスロ 闇芝居」で勝つための打ち方・設定推測

2018年9月にNET(ネット)から登場した「パチスロ 闇芝居」は、ホラーショートアニメ「闇芝居」とのタイアップ機で、ボーナスメインで出玉を増やすノーマルタイプのスロットです。

大きな特徴は、ビッグ中にTVシリーズ全39話の本編映像がノーカットで流れることです。Aタイプ史上最驚の名に相応しい恐怖を、是非体験してみてください。

ここでは「パチスロ 闇芝居」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

設定BIGREG合算出玉率
11/2281/2801/12597.0%
21/2281/2651/12299.0%
51/2281/2281/114103.1%
61/2121/2121/106107.0%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | パチスロ 闇芝居 | P-WORLD

打ち方

告知モード

通常時は、演出の異なる3つのモードから選択し遊戯します。

通常モード

チャンス告知モードで、紙芝居演出が発生すればチャンスです。

闇芝居モード

違和感告知モードで、色告知矛盾や遅れなどの矛盾や違和感発生でチャンスです。

仮面モード

一発告知モードで、仮面役物が合体すればボーナス確定です。

通常時

まずは、左リール上段付近にBARを狙います。以下、停止形によって打ち分けます。

左リール上段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:中段チェリー

左リール中段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:チェリー

左リール下段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、通常リプレイ、ベル、1枚役

左リール上段にスイカが停止したとき

中リールに赤7を目安にスイカを狙い、右リールはフリー打ちでOKです。

成立役:スイカ、リーチ目リプレイ(スイカハズレ)

左リール上段に青7が停止したとき

中リールに赤7を目安にスイカを狙い、右リールはフリー打ちでOKです。

成立役:スイカ、リーチ目リプレイ(スイカハズレ)

ボーナス成立時

ボーナスには、赤7ビッグ・青7ビッグ・レギュラーボーナス(赤7赤7BAR)の3種類です。

レア役やリーチ目を引いたら積極的にボーナスを狙いましょう。

ビッグボーナス中

1度だけ順押しで14枚役を獲得し、残りのゲームは順押しフリー打ちでMAX311枚獲得可能です。

14枚役獲得手順

逆押しで右リール・中リールをフリー打ちし、左リール枠上にBARを狙います。角チェリー停止で14枚役の獲得成功です。

レギュラーボーナス中

1度だけ順押しで14枚役を獲得し、残りのゲームは左リールにBAR付近を避けて消化することでMAX103枚獲得可能です。

14枚役獲得手順

左リール枠上にBARを狙い、中リール・右リールはフリー打ちでOKです。角チェリー停止で14枚役の獲得成功です。

設定推測

「パチスロ 闇芝居」では、ボーナス確率以外に、小役確率、演出などで設定推測に役立つ要素があります。

小役確率

ベル・中段チェリー・スイカの各小役に設定差があります。中段チェリーは分母が大きいですが、出現時点で設定5以上確定です。

設定ベル中段チェリースイカ
11/10.9-1/448.9
21/10.2-1/448.9
51/9.21/32768.01/431.2
61/9.21/10922.71/431.2

レギュラーボーナス中のキャラ紹介

レギュラーボーナス中は毎ゲームキャラ紹介が発生し、紹介されるキャラに設定示唆があります。

少年

設定5以上確定です。

「パチスロ 闇芝居」で勝つための打ち方・設定推測

おじさん

設定6確定

「パチスロ 闇芝居」で勝つための打ち方・設定推測

あとがき

ホラー物は個人的にはあまり好きではありませんが、ビッグ中に流れる映像は、一度見だすと次が見たくなって癖になりそうです。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。