「押忍!番長A」で勝つための打ち方・設定推測

「押忍!番長A」で勝つための打ち方・設定推測

2018年4月に「押忍!番長」シリーズの最新作として大都技研から登場した「押忍!番長A」は、ボーナスメインで出玉を増やすAタイプ(ノーマルタイプ)マシンです。

「押忍!番長A」では、歴代シリーズの演出・キャラクター・楽曲を堪能できるだけでなく、程よい技術介入要素もあり、幅広いユーザーが楽しめるマシンとなっています。

ここでは「押忍!番長A」の、スペック・打ち方・設定推測・演出について紹介します。

スペック

確率

出玉率は、小役の完全獲得・ボーナスの最速揃え・ボーナス時の技術介入により2%ほど上昇します。

設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/331.01/149.698.5%
21/273.11/273.11/136.5101.4%
51/237.41/331.01/138.3105.2%
61/240.91/240.91/120.5109.7%

リール配列

リール配列については「P-WORLD」に掲載されている画像が見やすいです。

リール配列 | 押忍!番長A | P-WORLD

打ち方

通常時(リール枠フラッシュなし)

まず、左リール枠上~上段にBARを狙います。以下、停止形により打ち分けます。

左リール下段にBARが停止したとき

中リール・右リールともにフリー打ちでOKです。

成立役:ハズレ、リプレイ、ベル、チャンス目、1枚役

左リール下段にチェリーが停止したとき

中リール・右リールともにBARを狙います。

成立役:チェリー、チャンスチェリー(BARひし形停止・3連チェリー)

左リール上段に弁当箱が停止したとき

中リールはBARを、右リールは白7を目安に弁当箱を狙います。

成立役:弁当箱、チャンス目(弁当箱ハズレ)

左リール中段に弁当箱が停止したとき

中リールはBARを、右リールは白7を目安に弁当箱を狙います。

成立役:リプレイ、強弁当箱(中段揃い)

通常時(リール枠フラッシュあり)

リール枠が白フラッシュした場合は、チェリーと8枚役が同時成立しているので、8枚役を獲得します。(チェリー(4枚)を獲得してしまうと4枚損してしまいます。)

8枚役獲得手順

以下の手順で8枚役を獲得します。上段に「赤7/チェリー/BAR」が停止すれば8枚役獲得です。(中リールの目押しに失敗した場合は、左リールにチェリーを狙い4枚を獲得します。)

  1. 中リールに2連弁当箱を狙います。
  2. 左リール上段に赤7を狙います。
  3. 右リールに上段にBARを狙います。

ボーナス成立時

基本、液晶にボーナスが告知されるまでに数ゲームを要するため、レア役を引いた直後のゲームで熱い演出に発展してボーナスを確信した場合は、積極的にボーナスを狙いましょう。

「押忍!番長A」ボーナス最速判別手順
「押忍!番長A」では、レア役後などには演出が発生してボーナスを期待させますが、そのときに、演出に惑わされずにボーナスに当選しているか...

番長ボーナス中(青7ビッグ)

1度だけ9枚役を獲得し、以降ナビ無しのときは順押しフリー打ちで、チェリーナビ発生時は左リール・中リール・右リールそれぞれにBARを狙います。

以上でMAX304枚獲得可能です。ボーナス終了後は50ゲームのRTに移行します。

9枚役獲得手順

逆押しで右リール・中リールをフリー打ちし、左リール中段にBARを狙います。左リール中段にBARが停止したら9枚役獲得成功です。

番長ボーナス中(赤7ビッグ・白7ビッグ・異色ビッグ)

1度だけ9枚役を獲得し、以降ナビ無しのときは順押しフリー打ちで、チェリーナビ発生時は左リール・中リール・右リールそれぞれにBARを狙います。

以上でMAX260枚獲得可能です。ボーナス終了後は20ゲームのRTに移行します。

9枚役獲得手順

逆押しで右リール・中リールをフリー打ちし、左リール中段にBARを狙います。左リール中段にBARが停止したら9枚役獲得成功です。

RT

番長ボーナス終了後に移行するリプレイタイムで、青7番長ボーナス後は50ゲーム、それ以外の番長ボーナス後は20ゲームとなります。打ち方は、通常時と同じでOKです。

レギュラーボーナス中

1度だけ9枚役を獲得し、以降は順押しフリー打ちでMAX106枚獲得可能です。

なお、9枚役獲得後に毎ゲーム2連7図柄を枠内に狙う(2連7が中下段に停止で成功)ことで、設定示唆があります。また、左リール枠内にベルが停止しなかった場合のみ中リールと右リールに弁当箱を狙います。

9枚役獲得手順

逆押しで右リール・中リールをフリー打ちし、左リール中段にBARを狙います。左リール中段にBARが停止したら9枚役獲得成功です。

同時当選期待度

「押忍!番長A」では、レア小役とボーナスの同時当選があります。ボーナス期待度は「弁当箱<チェリー(8枚役含む)<1枚役(ハズレ+前兆)<チャンス目」の順で高くなります。

小役期待度
弁当箱1.0%
チェリー(8枚役含む)3.0%
1枚役16.8%~23.7%
チャンス目23.8%~28.3%

なお、チャンスチェリーや強弁当箱などはボーナス確定となります。

リーチ目

代表的なリーチ目(漢気目)は、公式サイトに紹介されているので、まずは掲載されているリーチ目を押さえておけばOKです。

漢気目 | 押忍!番長A | 大都技研

設定推測

「押忍!番長A」でのボーナスの確率以外で設定推測に役立ちそうな要素について紹介します。

小役確率

主にベルとリールの全消灯を伴う弁当箱に設定差がありますが、ある程度ゲーム数をこなさないと、設定差は見えてこないと思います。

設定ベル全消灯弁当箱
11/9.631/181.5
21/9.491/163.4
51/9.211/145.6
61/9.011/134.3

番長ボーナス中のチャンスチェリー

番長ボーナス中のチャンスチェリー出現率に設定差があります。

設定チャンスチェリー
1-
21/1024.0
51/682.7
61/512.0

番長ボーナス中のハズレ

番長ボーナス中のハズレ出現率に設定差があり、確率的に1度でも確認できれば設定5以上の期待度大です。

設定ハズレ
11/16384.0
21/16384.0
51/682.7
61/512.0

レギュラーボーナス中の出現キャラ

レギュラーボーナス中に左リールに2連7を狙うことで、番長シリーズのキャラが出現します。その出現キャラに設定示唆があり、主な示唆は「操」出現で設定2以上確定です。

なお、キャラは「舎弟 → 牡丹 → 薫 → マチ子 → 操」の順で出現し、ここでは紹介しませんが特定のゲーム数で特定キャラが出現することによる設定示唆もあるようです。

RT終了時の背景

RT終了時の背景に設定示唆画面が出現する可能性があります。

背景示唆
通常パターン
清水寺設定2以上確定
金閣寺設定2否定(設定5もしくは設定6の期待度大)
操&牡丹設定5もしくは設定6確定
操&雫設定6確定

演出

通常時は、レア小役やハズレなどから前兆演出を経由して対決や特訓へ発展しボーナス確定となるパターンがメインです。

通常時

通常時には、次のようなさまざまな演出があり、特訓や対決に発展したりボーナス確定となる場合もあります。

  • 消灯
  • ステージチェンジ
  • 下駄箱
  • ドラム缶
  • PKルーレット
  • 学校案内
  • 仁王ジャッジメント

前兆演出

「前兆演出」は、おもに「第一消灯+ハズレ」「キャラ登場+ハズレ」などから始まります。気づかなくてもいつもと違って騒がしくなるので気づくと思います。なお、前兆確定演出はほかにもいろいろあるようです。

特訓演出

「特訓演出」は、チャンス目から突入する前兆演出の一つです。

特訓には3種類ありボーナス期待度はそれぞれ次のとおりです。

  • 坑道特訓:ボーナス期待度25%
  • 道場特訓:ボーナス期待度75%
  • 猛特訓:番長ボーナス確定

対決演出

「対決演出」は、おもに前兆演出からの発展で出現し、対決に勝利すればボーナス確定となります。ボーナスの期待度は、これまでの番長シリーズと同じように、対決の種類・対戦相手・チャンスアップ演出により変わります。

あとがき

これまでの番長シリーズを打ち込んでいる方には懐かしい演出などで楽しめるかもしれません。が、人気はイマイチのようでマイホームからも早々になくなってしまいました。。。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。